農家の皆さんへ

自己改革農業振興支援事業(助成事業)のご紹介

JAふくしま未来は、生産者の所得増大・農業生産の拡大を目指し地域農業振興に取り組んできました。

令和3年度についても、中通りから浜通りまでの環境を活かし、地域性を重視した安全・安心な農畜産物の生産、米穀・果実・野菜・花卉・畜産の生産維持・拡大に努め、「魅力増す農業」の実現を図ります。そのため、新規就農者や生産拡大を目指す担い手の皆様への助成事業として、2億円の予算を確保し農業振興支援事業を継続していきます。

No.事業内容主な助成内容
1 パイプハウス新設支援 作物を栽培するハウスが対象、施設作物推進(果樹・野菜)
【育苗ハウスは除外 生産状況の確認を行う】
2 果樹苗木助成事業 優良品種・優良系統苗木JA購入助成
3 モモせん孔細菌病
防除支援
秋期防除(ボルドー等)せん孔細菌病薬剤のJA購入分対象
ICボルドー、生石灰、硫酸銅、コサイド3000、クレフノン等
4 ナシ黒星病 黒星病薬剤のJA購入分対象
カナメフロアブル、フルーツセイバー
5 ナシ生産拡大支援 輸入花粉JA購入への助成
ジョイント栽培助成
6 リンゴ ヒメボクトウ防除支援 ヒメボクトウ対策(リンゴ)としてボクトウコンJA購入金額助成
7 花卉生産拡大支援事業 (1)作業省力化機器導入助成
(2)施設導入助成
(3)電照設備導入助成
(4)促成栽培ボイラー導入助成
(5)種苗購入助成
(6)連作障害対策助成
8 土壌消毒支援 きゅうり 土壌消毒に要する費用が対象(ホモプシス、センチュウ対策)
いちご土壌消毒に対する薬剤費
ブロッコリー・ねぎ・にら等
9 蔬菜購入苗支援(直売所会員) 直売所会員を対象とした主力品目が対象
13 蔬菜購入苗支援 JAの共選出荷取扱い品目で、共選出荷を目的として購入分が対象
(きゅうり、いちご、アスパラ、トマト、ミニトマト、ピーマン、ナス、ブロッコリー 等)
14 蔬菜種子購入支援(直売所会員) 直売所会員を対象とした主力品目が対象
10 蔬菜種子購入支援 JAの共選出荷取扱い品目で、共選出荷を目的として購入分が対象
(えんどう類、サヤインゲン、ニラ、春菊、きゅうり、アスパラ、メロン、きのこ種菌、ねぎ等 )
11 環境制御装置 環境制御装置
そさい省力化機器助成
そさい潅水装置機材・遮光資材等
そさい省力化機器助成
そさい潅水装置機材・遮光資材等
1営農センター1億円アップによる振興作物拡大支援
(購入機器代金・資材代金助成)
1営農センター1億円アップによる振興作物拡大支援(購入機器代金・資材代金助成)
12 水稲 フレコン・色選
13 直播種栽培促進支援 新技術導入支援への助成 (鉄コーティング支援)
14 畜産:ゲノミック ゲノミック評価取り組み
15 畜産:素牛購入支援 畜産農家支援
(素牛の購入に対する助成) ただし、1生産者50万円上限
16 畜産:酪農ヘルパー支援 酪農ヘルパー利用組合運営支援
17 伝統産業
「伊達のあんぽ柿」加工再開支援
(加工機器等)
加工作業機器(皮剥機)及び乾燥設備(コーティング直管含)
除湿機に対し助成
18 あんぽ柿生産 強化対策支援
19 きゅうり機械共選支援 安達地区きゅうり機械共選場の安達地区出荷者
20 カメムシ対策助成 飼料米から主食用米へ転換
主食用米、備蓄米への2回目への支援
21 営農再開支援助成 集落営農・農業法人設立への支援
CE・RC間横持運賃経費
営農再開支援助成(小高、飯舘、山木屋地区営農再開への支援)
鳥獣対策支援
22 共同防除スピードスプレヤー導入助成事業

※地区や品目等により助成内容が異なる場合があります。また、それぞれの農業振興支援事業には申込み締め切りがあります。
  申込み方法や助成金額等、その他詳細についてはお近くのJA営農センターにお問い合わせ下さい。
 営農センター一覧

自己改革担い手育成給付事業について

Page Top